ROOTTOTAL DESIGN WORKS

Traditional Japanese Patisserie 菓楽

ロケーション
大阪府枚方市
用途
創作和菓子屋
規模
約65㎡
竣工
2014年
写真
河田 弘樹

有名な和菓子屋さんで修行を積んで来られたご主人が独立するにあたり新たに構えられた大阪枚方の和菓子屋さんのデザイン。
場所は病院や大学がそばにあり、生活されている人々にメインとなっている幹線道路に面しています。そのため、道路から見た時の印象を一番意識してデザインしました。
和菓子屋さんとしての和の空気感をもち、よくご利用される方々にも馴染みやすさをもちつつ、特に普段あまり縁のない若い方にも入って頂けるようモダンな要素を取り入れることをご要望されました。そこでファサードは既存を生かした前面ガラスを利用し、店内は正面にディスプレイされる和菓子が店外からも良く見え、映えるようシンプルな構成としました。また、和紙をメインの素材として和の空気感を演出しながら コンクリート壁のように見える木毛セメント板をアクセントの素材として 正面の壁、天井から浮いたディスプレイの箱、植栽スペースに使用しモダンな印象持つようにこころがけました。
これからこの地域の老若男女問わずみなさんに利用され、記憶に残るお店となってもらえればと願っています。