ROOTTOTAL DESIGN WORKS

ISNʼT 京都店

ロケーション
京都市中京区
用途
仕立て屋
規模
約31㎡
竣工
2015年
写真
河田弘樹

仕立て屋さんの京都店。
大変コンパクトなお店ながら立地のよい路面店舗。クライアント側からご提案された「黒とゴールドカラー」と商品ブランド「カーブ&ストレート」のイメージをベースとし、洗練されたこだわりのある高級な商品を扱うことを意識してデザインしました。
ファサードは和を意識し黒い壁にシンプルなディスプレイ窓を設置し、窓の四方小口はさりげなくライン状にゴールドが見え、高級感を演出。ディスプレイ窓からは間接照明の光に包まれるようにベージュの店内が見えるようにしました。
店内は「カーブ&ストレート」を意識し、シンプルに見せるため直線をベースとしながらアクセントに曲線を構成。床、壁、天井を同色とし狭さを感じさせないようにしました。
また、お客様が変身する場所、フィッティングスペースの出入口は別世界に誘うように高揚感高まる仕掛けとして金箔の扉を設置。その取手には京都の歴史ある金物屋さんの取手を使用。
このお店に来たお客様にはこのお店でしか味わえない空間の中でこだわりのすばらしい服を着て、見た目も心も仕立ててもらえることを願っています。